【脂肪合成】なんでも食べる僕でも唯一気をつけている1つの太る食べ物

ダイエット中に食べてはいけないもの
スポンサーリンク

趣味:暴飲暴食

 

・・・というなんとも反面トレーナーな僕ですが、

もう何年も前から言っているのが【「食べる」と「痩せる」の相反するこの2つの両立!】

 

継続は力なり。少しずつ叶えられるようになってきました^^

 

Instagram で「#暴飲暴食パーソナルトレーナー」と見ていただければわかると思いますが

 

  • ごはん
  • パン
  • ラーメン
  • 餃子
  • 唐揚げ
  • ケーキ
  • お酒
  • お菓子

 

もうなんでも食べます^^

でも、このくらいの体は維持しています。

 

腹筋

 

というと、「本当なの??」「嘘でしょう^^;」なんて言われるのですが

こちらを見てみてください。。。

 

毎日アップしている “普段の食事” です。

 

@taizo_food_画像

 

だからストレスなし!

だからリバウンドしないんです。

 

とは言え「なにか秘密があるんでしょ??」「食べないものってないんですか??」

と聞かれることが多く、そんなときに答えている1つの食品(?)があります。

 

それは・・・・

 

砂糖です。

 

砂糖の主成分はショ糖と言い、ショ糖をスクロースと言います。

スクロースは二糖類で、下記2つの糖から出来ています。

 

  • グルコース(ブドウ糖)
  • フルクトース(果糖)

 

僕が気にしているのはフルクトース(果糖)です。

 

フルクトースは代謝の経路が特殊で、

 

  • 血糖値をほとんど上げない
  • 脂肪に変換されやすい

 

という性質を持っています。

ですから、無駄に太らないためにはフルクトースを避けることが効果的と言えますね。

 

とは言え、フルクトースを食べる・・・ということはありませんから

できるだけ砂糖を避けることをオススメします(食べる時は食べるけど)

 

そしてもっと言うと、果糖を高濃度で摂ってしまうものがあります。

僕はそれをあまり摂らないので砂糖と言っていますが、気をつけたほうがいいのは

 

  • ぶどう糖果糖液糖

  • 果糖ぶどう糖液糖

  • 高果糖液糖

  • 砂糖混合異性化液糖

 

というものです。

商品パッケージの裏の成分表の原材料のところを見てみてください。

結構色んなものに入っています。

 

これはあくまで個人的な感覚ですが、あまりシビアになりすぎず

多少なら摂取しても問題にはならないと思っていて、問題になるのは

日常的に多量に摂取してしまっていることです。

 

ですから、清涼飲料水やフルーツジュースなどは、あまり飲まないほうがよいですね。

他にも色んな加工食品に含まれていますので、食べ物を買う時や

食べる時、少し気をつけてみてください!

 

・・・・という YouTube をアップしました

 

タイトルとURLをコピーしました