運動しても痩せない原因と痩せる方法(特に40代以上の方向け)

なんか前回のコラムに近い内容ですが、またそんなことを思ったので🙏

 

 

「年々体重が増えていってる」

「食事を減らしても体重が減らない」

「運動頑張ってるのに体が引き締まらない」

 

そんなこと、感じていませんか?

ジムにはこのようなお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

特に、40代以降の方が多い印象です。

 

 

・・・でも、そりゃそうなんです。

その方がやってきたことを紐解いていくと、その原因がわかります。

 

そんな方はどうしたらいいのか?

どうやったら変わらない体が変われるのか?

そのための一番良い方法は何か?

 

結論から言うと、「パーソナルに通う」のが良いです。

・・・が、正直それだけじゃダメだったりします。

 

中には

 

「今まで何度もパーソナルに通ってきた」

 

そんな方もいらっしゃると思います。

 

しかし、

 

その時は痩せたけど、終わったら体重は戻ってしまった

 

もうあんなキツイ制限は続けられない

あの時の努力はなんだったんだろう

 

そんな風に感じていませんか?

そして

 

「もう希望を持てない」

「何をやっても自分の体はダメだ」

 

そんな風に感じてしまうこともあると思います。

 

・・・でも、僕からすると、結構簡単に思えたりします。

 

 

まぁ、これは僕だからわかる部分もあるんだろうなーと。

 

・・・というのは、僕が元々「超太っていた」からです。

 

 

ここまでの経験をしてるトレーナーさんって、あまりいないですよね(笑)

 

※自分がトレーナーとして優れているというつもりは1mmもありません(むしろ僕より頭がいい人はたくさんいるの知ってる)

※ただこの経験のおかげで「太りにくい体作り」「痩せやすい体作り」に関しては、人より得意という意味です。

 

ということで今回は、

 

「痩せにくくなった人が痩せる方法」

 

について書いていきます。

 

少しでもお役に立てると幸いです。

 

運動しても痩せない原因

 

これは色々ありますが、一言で言うと

 

「痩せることを目的としたダイエットをしているから」

 

だと思います。

 

 

「え、何言ってるの?」

 

って思いますよね。

 

だってほとんどの人のダイエットの目的は

 

「痩せること」

 

なんですから。

 

・・・なのに、「痩せることを目的としちゃいけない」って意味がわからない。

 

そう感じる人は多いと思います。

 

僕も昔はこの辺りが全く理解できませんでしたが、何度も何度もやってきた自分自身への人体実験や、、、

 

 

パーソナルジム Woot! でのお客様サポートや、オンラインでのお客様サポート。

 

そしてオンラインサロンなどを通じて、延べ数百名の方々を見させていただいてきてわかるようになりました。

 

 

ダイエットは「太りにくい体」を作れば終わるのに、ほとんどの人が「痩せること」を目的として取り組んでいます。

 

 

(痩せやすい体=太りにくい体)

 

あとは年齢の問題もありますよね。

 

当たり前ですが、僕だって誰だって、年々歳を重ねておいていきます。

となると、年々代謝が落ちて「太りやすくなる」のは当然です。

 

だから「痩せる」ではなく「太りにくい体を作る」というアプローチでダイエットしないと、一生終わらないんですよね。。

 

なので40代以上の方は、割と急務だと思います。

 

パーソナルジムに通えばいい?

 

では、ダイエットのプロがダイエットをサポートしてくれる「パーソナルジムに通えば解決するのか?」というと、そうでもなさそうです。

 

2015年からジムで多くの方のカウンセリングをしてきましたが、

 

糖質は10g以下にしろと言われてた

鶏肉と野菜だけのような食事をしていた

 

逆に

食事に関しては何も言われなかった

 

という声をよく聞きます。

 

それを聞くと

 

たいぞう
たいぞう

いやいや、、、それじゃダメでしょ、、、
リバウンドするためのダイエットじゃん、、、

 

っていつも思います。

 

それこそ昨日 Woot! 六本木トレーナーの「しのぴー」とも話をしていたのですが

 

たいぞう
たいぞう

いまだに糖質制限のジムってあるんだよね、、、

しのぴー
しのぴー

糖質制限はよくないですが、やるならせめて脂質についても言わないとですよね(笑)

たいぞう
たいぞう

そうそう。ケトにもしないなんて、体壊すための食事を強いてるだけだよね(笑)

 

「糖質は太るからダメ」

「野菜の糖質にも気をつけろ」

「鶏肉中心の食事をしましょう!」

 

これ、わかってやってるのかわからなくてやってるのかわかりませんが、いずれにせよかなり罪だと思います。。

 

これを積み重ねた体って、マジで痩せなくなりますからね。。

代謝が壊れて健康も壊してしまいます。

 

痩せなくなるのはもちろん、体力がなくなったり、風邪ひきやすくなったり、病弱になったり、、、

 

いやー、こういう指導をするジム、いい加減なくなって欲しいです。。

 

たいぞう
たいぞう

トレーニングしかしないジムもあるんよねー。

しのぴー
しのぴー

え、それって意味なくないですか?

たいぞう
たいぞう

トレーニング中級者がトレーニングチェックのために通う、、、ならアリかもだけどね(笑)

しのぴー
しのぴー

まぁそうですね(笑)

たいぞう
たいぞう

ダイエット目的の人が通うパーソナルジムで、「食事に関してはノータッチ」は正直意味不明だよね(笑)

 

こんな話もしました。

 

こう考えるとパーソナルジム選びって簡単なんですが、外から見たらわからないから辛いところ。

というか、まさに「情報の非対称性」ですよね。

 

 

まぁ先に書いた通り、

 

「トレーナーさんがそもそも知らない」

「これが本当に良いと思ってる」

 

可能性もありますが。。。

 

だから「痩せなくなった人が痩せるため」ためには、「パーソナルジムに行けばいい」ってわけじゃないんですよね。

 

(あとは「健康維持」のためのジムやスタジオでも、「太りにくい体」は作れないですね)

 

じゃあどうすればいいか?

それは簡単です。

 

「糖質を食べて痩せる」しかない

 

もうこれ一択です。

 

「糖質は太るから怖い」

「ご飯食べたら体重が増える」

「炭水化物はダイエットの敵」

 

そんなこと言ってたら、一生理想の体にはなれませんし、ダイエット→リバウンドの負のループから抜け出すことはできません。

それどころか、どんどんアリ地獄的に負のループに入ってしまい、ますます痩せない体になってしまいます。

 

たいぞう
たいぞう

糖質は、ダイエットの味方です。

 

糖質をしっかり食べることにより、「食べて痩せる代謝の高い体」になります。

逆に言えば、糖質を避けてると「糖質を使えない太りやすい体」になってしまいます。

 

https://twitter.com/taizo_bm/status/1614240905061634048

(※ Bodyke は昔僕が属していたジムで、今は買収して Woot! となっています)

 

そして当然、筋トレはほぼほぼ必須です。

しかしこの筋トレも、、、、一言でいうことはできません。。

 

  • メニュー構成
  • 強度設定
  • 意識のポイント
  • 細かなフォームのポイント
  • 関節の動かす順番
  • バーの握り方
  • トレーニング頻度

 

などなど、鬼のようにポイントがあります。。

 

たいぞう
たいぞう

こればっかりは、直接見る以外伝える術はないですね。。

 

例えば中には

 

筋トレは定期的にやってます!

 

という方もいらっしゃいます。

 

がしかし、実際に内容を聞いたり見させてもらうと

 

たいぞう
たいぞう

うお、、、全然意味ないことやってる、、、

 

と感じることも少なくありません。。

 

痩せなくなった人が痩せるためにやること

 

食事に関しても運動に関しても、やはり「直接見る」が一番いいんですよね。。。

(ジムに来られる方はいいのですが、遠方の方は、やはりオンラインサロンとかかな)

 

なのでどうしてもふわっとしたアドバイスになってしまいますが、下記のポイントを押さえてください。

 

糖質を避けない(ちゃんと食べる)

1日3食、ちゃんと食べましょう!

 

できれば「ご飯」が良いです。

食べたら太るなんて考えないでください。

 

やることやれば、体重も体型も、後から勝手についてきます。

しっかり食べて、「糖質を使える体」になりましょう!

 

代謝を上げる筋トレをする

「痩せるための筋トレ」「なんとなくの家トレ」「専門家じゃないYouTuberの宅トレ」

をやっていませんか?

 

そうではなく、

  • 代謝を上げる筋トレ
  • 苦手部位へのアプローチ
  • 多くの関節を使う筋トレ

を行ってください。

(やはり言葉では説明が難しい…)

 

そして出来るだけ強度を上げることです。

「ながら」でもいいのですが、ゆるゆるすぎる筋トレは、あまり意味がありません。

 

「ちょっときつい」と感じる強度の筋トレを行っていきましょう!

下半身や背中などの大きな筋肉を中心にやられるといいですね^^

 

体重ではなく行動を目標にする

 

まさにこれです。

 

食事でもいいですし、運動でもいいです。

あなたにとってインパクトのある行動を目標にしましょう!

 

  1. 糖質をちゃんと食べる
  2. 代謝を上げる筋トレをする
  3. 数値化された行動を目標にする

 

これができれば、あなたのダイエットは変わり、あなたの体も変わっていくと思います^^

 

太りにくい体になったら、 体重や体型は後から勝手についてくるので、最初はあまり気にしないでください。

定期的に体重チェックするのはいいですが、「気にしすぎない」でお願いします。

(体重はあまり意味ないので)

 

さぁ、一緒に食べても太りにくい体を作りましょう!

 

大丈夫!絶対にあなたは変わります。

自分を諦めないでください。

 

できることはまだまだありますし、伸び代しかありません!

 

サクッとダイエットを終わらせて、楽しい人生を送りましょう^^

あなたのダイエット、応援しています!

 

P.S

もし「直接見てほしい」という方、もしくは「私でも大丈夫かな?」という方は、お気軽にカウンセリングを受けてみてください。

 

 

きっと濃い霧が晴れて視界が広がり、希望が見えてワクワクすると思いますよ♪

お話しできること、楽しみにしていますね^^