青木泰蔵プロフィール

[フジテレビ]120kg時代と今の画像

はじめまして、泰蔵です!

自己紹介

生年月日:1985年12月10日

名前:青木泰蔵

身長:181cm

体重:80〜85kg

趣味:暴飲暴食

「好きなものを食べて痩せる!」がコンセプトのパーソナルトレーニングジム Bodyke (ボディーク)を2015年に創設。現在は都内で6店舗(六本木・秋葉原・池袋・町田・本厚木・立川)あり、お客様のサポートをしています。

\無料体験&カウンセリング実施中/パーソナルトレーニングジムBodyke
糖質制限なし!好きなものを食べながら2ヶ月で痩せる!正しい知識で正しいダイエットをしませんか?無料体験&カウンセリングお気軽に!【30日返金保証】

 

泰蔵の歴史

1985年:2627gで誕生。生まれたときは小さかった。

幼稚園時代:あのときの小柄な泰蔵はどこへやら・・・。既に食べることが大好きで、幼稚園児でありながら、クラスの先生と間違われるほどクラスで一番大きな体に。

小学生時代:縦にも横にも大きく育ち、背の順では常に一番うしろ。上履きも27cmと特注(笑)

中学生時代:この3年間で身長が15cm伸びる。(165cm→180cm)ダイエットはやっぱり成功しない。

高校生時代:入学してすぐに辞めて、友達と遊ぶ毎日。まだまだデブ。

2002年:17才、ページ下に出てくる今手元にある一番太っている写真はこの頃。

2003年:失恋や仕事をキッカケに徐々に痩せはじめる(詳しくは割愛)

2005年:おそらくこの頃に75cmほどになり、120kg強から約50kgのダイエットに成功。

2006年:細くなった体には満足できず、自宅でのトレーニングスタート。しかし、体が変わらない日々。

2007年:自宅でのトレーニングでは体は変わらないことに気づき、ティップネスに入会。週3行く!と決めても、なかなか行動に移せず、週1回前後というペースでだらだらジム通い。

2008年:このままではダメだ!と、少しずつトレーニング頻度が増えるものの、独学でのトレーニングで効果は薄い。

2009年:ゴールドジム町田店がオープン!迷わず入会。知り合いもでき、食事やトレーニングのクォリティ UP!体がどんどん変わっていく。

2010年:SNS をキッカケに声がかかり、モデル活動スタート!ボディメイクが初めて認められたと嬉しかったなー。そして年末にスノーボードで怪我・・・体が思うように動かなくなり、自分に出来ることはダイエット・ボディメイクを広めることだ!と、ブログをスタート。

2011年:挑戦することの面白さを覚え、まさかのフルマラソンに出場。無事に完走できたが、もう走りたくない(笑)

2012年:ベストなボディを競うコンテストで総合優勝(笑)

※(笑)の理由はコチラ

2013年:トレーナー活動スタート&今も語り継がれる食事(笑)

2014年:単身 NY に渡米し、モデルにスカウトされる

2015年:パーソナルトレーニングジム Bodyke OPEN(町田)

2016年:パーソナルトレーニングジム Bodyke 2号店 OPEN(秋葉原)

2017年:パーソナルトレーニングジム Bodyke 3号店 OPEN(池袋)

2018年:パーソナルトレーニングジム Bodyke 4号店 OPEN(六本木)

2019年:パーソナルトレーニングジム Bodyke 5号店(立川)6号店(本厚木)&秋葉原本店(移転)OPEN

 

暴飲暴食ダイエット

生まれた時は小さかったのですが、食べることが大好きでどんどん大きくなり、17才の頃に MAX 120kg 超の肥満になりました。

120kg時代の写真

↑この写真の頃はもう開き直っていますが、昔は本当に怖がりの臆病者で人と話すことができず、電車も一人では乗れない人間でした。

なぜ電車に乗れなかったかと言うと、切符を買うことができなかったんですね。(当時は Suica も PASMO もありませんでした)

  • 券売機を触って壊してしまったらどうしよう
  • 駅員さんに聞いて無視されたらどうしよう
  • 人に聞いて怒られたらどうしよう

という不安が頭の中を駆け巡り、結果目的の駅まで小一時間かけて歩いてくという少年でした。

 

内気でネガティブな自分がイヤで、当然ダイエットには何度も挑戦してきましたが、「全く痩せられない」「続かない」「少し痩せてもすぐ戻る」の繰り返しで、「痩せることは夢のまた夢」「自分は一生太った体で生きていくんだ」「そういう星の下に生まれてきたんだ」と、自分自身を完全に諦めて卑屈になっていました。

 

そんな青春時代を過ごす中、転機が訪れます。失恋と環境の変化(割愛)をキッカケに、少しずつ痩せていったのです。

小さな自分の変化に気づき「このまま痩せられるのではないか」と、人生最後のダイエットに挑戦することにしました。

 

今までの度重なるダイエット失敗の経験をもとに、二度と繰り返すまいと「自分でもできるダイエット」を探し、生活を大きく変えるのではなく、ほんの少し変化をつけることでストレスのないダイエットに取り組み、約50kgの減量に成功。

 

夢にまで見たダイエット成功!!!

・・・かと思いきや、痩せた自分は満足のいく自分ではありませんでした。

小さい頃から大好きだったドラゴンボールやスーパーマンの影響を受けて、自分の中のかっこいい体とは、「痩せているだけの体」ではではなく「筋肉がしっかりついたメリハリのある体」と、植え付けられていたようです。

「痩せたらかっこいい体になれる・・・」

そう信じてダイエットをしていたのに、50kg痩せてもかっこいい体になることはできなかった。今考えれば当たり前なのですが、当時は「痩せたら腹筋が割れる」「肩と腕のメリハリができる」「逆三角形になれる」と信じていたのです。

かめはめ波を撃つ悟空

悟空のようになるには筋トレしかない!

そして、理想の体を手に入れるために自宅でのトレーニングをスタート。腕立てや腹筋を毎日毎日やっていきました。

腹筋に関しては凄くて、「毎日+1回」というルールで取り組んでいきました。「前日回数+1回」なら絶対に出来るだろう!という発想です。

30回からスタートして、翌日は31回、その次は32回、33回・・・と続け、気がつけば2年!(笑)

まぁよくやったものです。最後の方は毎日約700回ずつやっているわけですからね(笑)

 

こうして努力の甲斐あって理想の体を手に入れ・・・・ることはできませんでした。。。(気づくのが遅い)全く腹筋は割れることなく、かめはめ波を撃てるような体には程遠い普通の人。「泰蔵の歴史」にも書きましたが、家でのトレーニング(腕立てや腹筋)では全然体が変わらなかったのです。

何年も続けてジムに入会しないとダメだということにやっと気が付きました。そしてジムに入会し、本格的なトレーニングが始まったのです。(ここからも紆余曲折あって、体を変えるまでに苦労を重ねてきたのですが、そのあたりは別に書いていきます。)

 

本格ボディメイクスタート!

少しずつ体が変わっていき、それと同時に心も変わっていきました。実はジムに入会するのも一人ではできない臆病者で、妹に一緒についてきてもらって入会するというくらい、もうダメな兄でした(笑)

隣の駅にも一人では行けない。ジムにも入会できない。お寿司屋さんでも注文ができない(笑)そんな僕でしたが、体が変わっていくことで少しずつ自信がついてきて、心が変わっていきました。

 

体が変われば心が変わり

心が変われば行動が変わり

行動が変われば出会いが増え

出会いが増えれば世界が広がり

世界が広がると人生が変わる。

 

こうして僕は、ダイエット・ボディメイクにより、体型の変化以上の恩恵を受けてきました。

本当にやってよかった。諦めないで良かった。ボディメイクに出会えてよかった。心から実感しています。

 

ブログの目的

120kgにもなって消極的で臆病者で隣の駅にも行けなかった僕が、一人でノープランで NY に行き、モデルになってしまうほど、ボディメイクには人生を変えるチカラがあります。

僕が広めたいのは、痩せる方法ではありません。痩せたことにより、体が変わることにより、人生が変わるということです。

毎日の食事を我慢したり無理な運動を頑張っても、続きませんよね。結婚式へのダイエットでもない限り、そんなことをやる必要はありません。

僕のコンセプトは「食べて痩せる」そして「好きなものを食べながら体を作る」です。

このブログでは、そんな僕の日常をそのまま書き残していきますので、ダイエットの楽しさ、ボディメイクの素晴らしさを1人でも多くの人に伝えられたら幸いです。

ダイエットに苦しんでいる方、トレーニングや食事の方法がわからず道に迷っている方の、ヒントやキッカケになれるよう、更新していきます。

コメントやシェアなどお気軽にしてください。

情報交換をしながら、一緒にダイエット・ボディメイクを楽しんでいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました