「全く意識してなかったことに反省!!」ダイエット成功者には"共通するゴール"があった

ゴールテープを切る男性
スポンサーリンク

ダイエットの話をすると

よく「その発想はなかった」と言われることがあります。

 

これ結構意外で

「え?じゃあなんでダイエットしてるの??」って疑問に思ってしまいます。

 

それは・・・

ダイエットのゴール

ゴールテープを切る男性

「ダイエットのゴールを設定していますか?体重以外で。」

 

あなたは「痩せること」が目的になっていませんか?
ダイエットに成功する人と
途中で諦めてしまう人の差に「継続力」があります。

 

更に深掘りします。

  • なんで痩せたいのでしょう?
  • 痩せてどうしたいのですか?
  • 今の何がイヤなんですか?

考えていくと、痩せることは
目的を達成するためのプロセスであることがわかります。

この【目的】が見えているか見えていないかで
モチベーションが大きく変わってきます。

具体的には…

Aさん:
「たるんだ体を引き締めて 最高の姿でウェディングドレスを着たい!」
Bさん:
「○kg痩せたい!」

この二人なら、誰がどう見ても
「A さんの方が痩せるだろうな」と感じますよね。

そういうことです。

 

ダイエットは目的を達成するためのプロセスであり、目的そのものではない。

 

しかし、いつのまにか体重を落とすことが

目的になってしまっている方が多いと感じています。

 

もしピンと来ないなら、もう一度考えてみてください。

ダイエットを決意したキッカケや、自分が嫌になる瞬間や、誰かを見て羨む瞬間を。

さぁ、あなたのダイエットのゴールはなんですか?

 

人生一度きり。諦めたら試合終了です。

そのゴールは、必ず達成しましょう!

 

・・・ちなみに、120kg時代の僕のゴールは
「悟空のようにカッコイイ体になりたい!」でした(笑)

 

こんなのでも、本気で思ってるのなら OK ですよ^^

 

⬇「たいぞーブログ」の更新を受け取る。

スポンサーリンク
ダイエット
▼この記事を今すぐ SNS でシェアする▼
たいぞーをフォローする
青木泰蔵【公式ブログ】
タイトルとURLをコピーしました