食べないと太り、食べると痩せるという話。

taizo_food
スポンサーリンク

 

これどうですか?

栄養管理をしている人なら、感じたことがあるはず。

 

もちろんそれ以外の理由により暴食してしまうこともありますが(笑)

内臓の空腹ではなく、脳の空腹による暴食(過食)というのはとても多いことにある日気が付きました。

 

それからというもの、空腹のサインを感じたら「これは物理的にお腹が空いているのではない」と冷静に判断でき、栄養価の高いもの(高N/C)を摂り対処しています。

 

すると面白いもので、脳の空腹も当然満たされ、また余計な体重の増加もなくなりました。

 

人間にとっての食事(栄養)の重要性。知れば知るほど感じます。

朝と昼に三大栄養素だけではなく、ビタミン・ミネラルを含む5大栄養素をしっかり栄養を摂っていれば、夕方以降に襲われる暴食の衝動に駆られることがなくなりました。

 

やはりしっかり食べるということを意識しなければ健康的に体を作っていくことはできません。

ダイエット中の方は抵抗があるかもしれませんが、食事を制限するのではなく改善し、食べてください!!

 

栄養価の高い食品をしっかり摂って、体を動かして栄養・エネルギーを回転させて代謝をどんどん回していきましょう。

食べないとどんどん代謝が落ちて、締りがなくやせ細り、体質としても「痩せにくく太りやすい体」になってしまいます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

炭水化物:低 GI

→玄米・全粒粉のパンやパスタ・蕎麦・さつまいも

タンパク質:動物性を主軸に

→鶏肉(皮なし)・白身魚・青魚・牛&豚赤身・卵・大豆製品・プロテイン

脂質:良質なものを控えめに

→青魚(フィッシュオイル)・ナッツ類・アボカド

ビタミン・ミネラル

オススメはコチラ

その他

→水を体重÷30L ほど。食物繊維(不溶性&水溶性)を意識。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっくりですが、朝も昼も夜もそんな食事を摂って理想の体を作っていきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました