パーソナルジムの選び方と痩せる食事について(六本木ダイエットトレーナー)

いやー、驚きました。。。

 

「パーソナルジムに何箇所も通ってきたけど痩せない」

「誰もダイエットのことを教えてくれない」

「様々なジムで挫折してきた」

 

これは昨日お話ししたお客様の言葉です。

 

たいぞう
たいぞう

パーソナルジムに通ってるのに、ダイエットのことを教えてもらえないってどういうことだろう?

 

これが僕が率直に思った疑問です。

 

確かにトレーナーは、人により得意分野があったり専門が違ったりします。

しかし、「ダイエット」に関しては、あまりに当たり前で普通の知識だと、、、思っていたのですが、どうやらそうではないようです。

 

その理由が、お客様からいろいろお話を聞いてわかりました。

 

この記事は、

 

  • パーソナルジムを探している方
  • トレーナーに違和感を感じている方
  • 痩せたいけど何からやればいいかわからない方

のお役に立てると思います。

 

時間もお金も無駄にしないために、、、お役に立てると嬉しいです。

(※数分でサクッと読めます)

 

パーソナルジムの選び方

 

昨日お話しさせていただいた方は、今もパーソナルジムに通っているとのことでした。

しかし、冒頭の通り「違和感」があり、他のジムを探しているうちに Woot! にたどり着いてくださったようです。

 

たいぞう
たいぞう

「様々ジムで挫折」とありますね?

はい。
実はここのジムにも、あそこのジムにも通ってました。

 

今現在、某パーソナルジムに通っているだけではなく、

 

  • 業界では有名なパーソナルジム
  • 誰でも知ってる大手のパーソナルジム

 

にも通われていたとのこと。

そして、お話を聞く中でお客様がおっしゃっていた言葉に驚きました。

 

どのトレーナーも、ダイエットの話をすると避けるんです。

たいぞう
たいぞう

え?どういうことですか?

みんなダイエットのやり方を「知らない」んですよ。

たいぞう
たいぞう

???

どのトレーナーも悪い人ではないのですが、「元々細い人」ばかり。
もしくは「筋肉の大会に出る人」ばかりで、「太っていたことがない」んです。

 

これを聞いて衝撃を受けました。

 

このブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、僕は元々太っていました。

 

だから、「ダイエット」は基本中の基本で、特別でも何でもない「トレーナーは全員当たり前に知ってる知識」だと思っていました。

 

フジテレビノンストップ出演画像

 

しかしその方いわく、どのトレーナーも「ダイエットの知識がない」「筋肉・筋トレの話ばかり」とのこと。

※もちろんトレーナー全員を指しているわけではありません

※しかし、昨日のお客様は今まで担当となったトレーナー全員がそうだったようです

 

確かにパーソナルトレーナーって国家資格でも何でもありません。

ぶっちゃけ、「筋トレが好き」なだけでトレーナーをやってる人もたくさんいます。

 

ジムを開業するにしても

 

  • マンションを借りて
  • ジム機材を買う

 

だけで誰でもミニマムスタートができる、とても参入障壁の低いビジネスモデルです。

 

たいぞう
たいぞう

確かに、太ったことがない方、ダイエットで困ったことがない人には、その難しさや気持ちがわからないよな…

そうなんです。
誰も私の気持ちをわかってくれないんです。。

 

経験してないことは「わからない」

それはそうですよね。

 

「痩せる食事」を教えられない

 

となると当然、「痩せる食事」とか「理想的なダイエットメニュー」とかもわからないわけです。

 

だから昨日の方も

 

どんな食事をすればいいですか?

 

と聞くと

 

トレーナー
トレーナー

鶏肉とブロッコリーを食べてください!

 

・・・のようなことしか言われなかったとのこと。

 

そしてもっと深掘りして聞こうとするなら

 

トレーナー
トレーナー

大丈夫!筋肉をつけましょう!
さぁ!次のトレーニング行きますよ!

 

と流されるそうです。。

 

たいぞう
たいぞう

そんなことってある…?
マジでアホなんか。。。

あとは結局サプリ商売なので、結局7~80万円のサプリを買うハメに、、、

 

たいぞう
たいぞう

サプリなんて必要最低限でいいのに、、、

なんかノルマがあるらしいです。。
実はオフィスの目の前がジムの本社で、「売ってこい」というやりとりを聞いたことがあります

 

※話半分で見ていただいていいですが、これは盛ってるわけではなく、実際に昨日聞いた話です

 

「ダイエットについて教えてくれない」

 

実際にあったそうです。。

でも、「そりゃそうだよな」と思う自分もいました。

 

確かに考えてみれば、トレーナーの資格を取るのに「ダイエットの知識」を学ぶことはできません。

・・・というか、「ダイエットの知識」って、学ぶ場所がないかもな。。

 

ほとんどのトレーナーは「太っていたわけじゃない」

 

  • 英語喋れない人に、英語を教えることはできない
  • ピアノ弾けない人に、ピアノを教えることはできない
  • 免許持ってない人に、車の運転を教えることはできない

 

これと同じで

 

  • 過去に太っていてダイエットに困った経験
  • いろんなダイエットに挑戦しては失敗した挫折
  • 試行錯誤してやっと痩せることができた成功体験

 

がない人には、「ダイエット」を教えることはできないですよね。

 

パーソナルジムに通ってるけど全然痩せない

 

という声もたまに聞きますが、それも同じかもしれません。

 

トレーナーであれば、筋トレを教えることはできます。

しかし、「筋トレ=ダイエット」ではありません。

 

多くの人が誤解していますが、筋トレをするだけでは痩せません。

何なら「太りやすい体」を作ってしまうこともあります。。

 

僕が昔から

 

たいぞう
たいぞう

ダイエットは「痩せる」ではなく
「太りにくい体」を作らないと終わらない!

 

と言ってる理由がこれです。

 

x.com

 

誤解を恐れずに書くと、

「痩せる」ためには「食べなきゃいい」

 

しかし、

「太りにくい体」になるためには、「食べなきゃいけない」

 

だからダイエットは難しいんですよね。

 

たいぞう
たいぞう

全体像を理解しちゃうと簡単なんですけどね

 

「痩せる」はもう古い

 

ダイエットの目的は「痩せること」ではありませんよね?

ダイエットの目的は「痩せた体になって生きていくこと」のはずです。

 

たいぞう
たいぞう

だから、「痩せる」はあくまで通過点。
その先を目的にしてゴールにしなきゃいけないんです。

 

しかし、ほとんどの人が「痩せること」を目的にしている。

 

だから、「痩せる」ために全力疾走して、息切れして続けられなかったり、代謝を壊して「太りやすい体」になってしまうんです。

 

フルマラソンを走るのに全力疾走で走る人はいませんよね?

42.195km走ることを想定したペースで走りますよね?

 

でもみんな100m走くらいの感覚でダイエットをしちゃう。

だから「ダイエットが終わらない」んです。

 

 

これはうちのジムのトップページなのですが、このように書いているのはここに書いた通りです。

 

「食べても太りにくい体になりたい人向けコース」

というのもあるので、気になる方はぜひ見てみてください。

 

※パーソナルジム Woot! は、六本木と池袋にあります

 

「短期集中でなんとしてでも痩せたい方」は、食事制限を頑張ってダイエットをすればいいと思います。

(というか、そうするしかないですよね)

 

しかし、

 

  • 食べても太りにくい体になりたい
  • 極端な食事制限はしたくない
  • 長期的に続けられるダイエットがしたい

 

という方は、僕らのような「食べるダイエット」にしないと、一生終わらないですね。

 

食べないダイエットはもうやめて、あなたも食べて痩せよう!

 

ちなみにこれは、今朝2年くらい通っているお客様からいただいたご連絡です。

他にも・・・

 

 

あとはこれも読んでほしい。

 

 

さて、あなたは

「食べないダイエット」と「食べるダイエット」

どちらをやりたいですか?

 

もし「食べるダイエット」をして「太りにくい体」を目指したい方は、

 

  • 糖質を恐れずに
  • 体重増加を恐れずに
  • しっかり食べて
  • 適度に体を動かす

 

そんなダイエットを始めてください。

 

間違っても「糖質制限」はしちゃダメです。

当たり前ですが、続けられないことは続けられません。

 

「痩せる」ではなく「太りにくい体」になって、楽しい人生を送りましょう♪