パーソナルトレーナーおすすめ!ダイエット中のランチの選び方

ダイエット中のランチの選び方!
スポンサーリンク

毎日6回くらい食べている僕ですが、一番ブレるのがランチです。
ブレると言うか、日によって毎日違うものを食べています。

 

最近の朝ごはんはほとんどコレです。

#泰蔵ゆるふわダイエット No.066_ハイプロテイン・オーバーナイトオーツの作り方
全ての食事メニュー公開!&「オーバーナイトオーツですが、瓶に入れる順番にこだわりはありますか?」のご質問に回答いたします!

 

そしてお弁当を持っていくということはほとんどなく、基本的には外食になっています。

でも、体型が崩れることはありませんし、体重の増減もありません。

 

その理由は、ポイントを押さえているから。

 

 

食べ方の基本はセオリー通りで

  • 高タンパク
  • 中炭水化物
  • 低脂質

になります。

 

自炊だともちろんコントロールしやすいですが、外食でもこの鉄則は変わりませんね。

 

 

とは言え、外食だと

  • どの食材を
  • どのくらいの量を使って
  • どんな調味料を使っているのか

なにもわかりませんよね。

 

カロリーや成分がわかればいいのですが、なかなか都合よくいつもそんな店が身近にあるとは限りません。

ということでオススメしたいのが「居酒屋」です。

 

 

居酒屋って魚系が多く、

  • タンパク質が摂れる
  • 良質な脂質が摂れる
  • 栄養バランスに極端な偏りがない

というものが選びやすいですね。

 

僕もよくこんな感じで利用しています。

 

 

居酒屋でランチをする際の注意点としては

  • ご飯は大盛りにしない(運動をするならOK)
  • 揚げ物は選ばない(刺し身や焼き魚など推奨)
  • 洋食ではなく和食をチョイス

という感じで選ぶとダイエット・ボディメイク向きな食事になりますね。

 

具体的には

  • 焼き魚定食
  • 刺身定食
  • 海鮮丼
  • 親子丼
  • 肉野菜炒め定食(油っこくないもの)

などです。

 

避けたほうがよいメニューは

  • チキン南蛮定食
  • 唐揚げ定食
  • ミックスフライ定食
  • ハンバーグ定食

など。

あとはこんな感じ↓

 

 

ちなみに、居酒屋以外で探したいという方はこんな感じで探してみてください。

 

 

「タンパク質があまり摂れなかった」という場合は、こういったものを飲めるとよいですね。

(僕は常に2本ずつ持ち歩いています)

 

ダイエット中はどうしても「制限」「我慢」というイメージがあり、苦しくストレスに感じてしまうことが多いかもしれませんが、

  • どんな食事を選べば良いのか?
  • どんな食事を避ければ良いのか?
  • どの店のどのメニューならOKなのか?

など把握していれば、このブログに書いた「ダイエットルール」の中で楽しむことができますね♪

 

ダイエットルールを無視して痩せたい!というのは都合が良すぎるので、諦めてください(笑)

こんな感じで、

  • 高タンパク
  • 中炭水化物
  • 低脂質

な食事をして、更に筋トレを定期的に行っていれば、ある程度食事が乱れても体型は崩れない形状記憶ボディを作っていくことができます。

 

ダイエットの成功とは、痩せることではなく、痩せた体を維持することです。

そのためには、1日1日を大切に、日々栄養バランスを考えて食事をしていくことですね♪

 

今日の食事が未来を作ります。
楽しみながら体と向き合っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました