ディズニーランドでデッドリフト!からのプロテインバー

プロテインバー@ディズニー
スポンサーリンク

タイムリーにニュースになっている中、ディズニーランドに行ってきました(笑)

いや〜、やっぱりいいですねディズニー。

毎回行くたびに色んな気づきを与えてくれます。

 

 

小さい頃から行っているディズニー、色々あってもキライにはならないですよね。

 

毎回気づきを与えてくれるのは、小さい頃から今までと、

自分の環境が変化しているから、同じものでも見え方が変わってくるのでしょう。

仕事を始めてから(特に Bodyke)ディズニー映り方は尚更。

 

今回も楽しい時間をもらいました。

とは言え、毎回行ってもアトラクションはほとんど乗らないんですよね。

いつも食べて飲んで(アルコールはシーのみ)、あとはショーやパレードを見てるだけ。

異空間を感じに行っているんですかね。

 

あれ(空間)を作るってすごいよなー。

モノを作るなら、技術的にできるだろうと想像できますが、

建物やアトラクションというモノや BGM があっても空間って成り立たないんですよね。

 

働いている人、お客様、みんなが「ディズニー」になることで初めて作られる空間。

これは簡単なことではありません・・・ニュースになってるけど

 

ココ数年はやっぱり子供。

子どもたちの写真

 

子供が夢中になってる姿、ヤバイですよね。

ミッキーやグーフィーなんかに全力で手を降っていたり、

目をキラキラ輝かせながら手を叩いたり。

コレを見に来てるって感じです。

 

こんな笑顔・経験をずーっとさせてあげたいな〜なんて思うのですが、

あっという間に大きくなって遊んでくれなくなっちゃうんでしょうね。

 

自分がこういう感情を抱くとは思いもよりませんでしたが、

子供生まれると変わるんですね。

 

そんな子どもたちと一緒に歩き回ったり、抱っこしたりとしてるから

テーマパークはカタボリック注意報が鳴り止みません。

 

プロテインバー

便利な時代♪

こんなのを荷物に仕込んでおいて、こまめに栄養補給。

 

ダイエッターたるもの、環境に左右されてはいけません。

必要なときに必要な栄養を摂ってこそ、キレイな体は作られます。

・・・とは言え、昔よりはかなりゆるくなりましたね^^;

栄養補給に振り回されていた頃は、ピリピリしてましたから(笑)

 

食べたら動く!動いたら食べる!

 

ディズニーでデッドリフト

なが〜いホットドッグ

 

ダイエット・ボディメイクはシンプルです。

筋分解させないよう、こまめに栄養補給をしましょう。

 

・・・が、昨日は食べすぎました(笑)

 

 

でも、楽しかったから OK でしょう^^

 

ということで家族の笑顔とディズニーという素敵な空間にエネチャージ完了!

また次の「家族の日」までパパ頑張ります♪

 

雪だるまのミッキー&ミニー

 

・・・そして、これ以上を脂肪を蓄えないようにしなくては^^;

 

Instagram にも書きましたが、

今日会った方に「太ったね(笑)」と言われました。

 

「なんであんなに食べても太らないんですか?」

とよく聞かれますが、大きな誤解です。

 

僕だって食べすぎたら太ります。

 

「食べても太らない」のではなく、

「食べても太らないようにマネジメントしている」が正解ですね。

 

でも、年末年始は回避不可能。

 

「1月後半に泰ちゃんに会ってごらん。やばいよ(笑)」

とも、今日言われました(笑)

 

デブ活、、、始まっておりますorz

⬇「たいぞーブログ」の更新を受け取る。

スポンサーリンク
家族
▼この記事を今すぐ SNS でシェアする▼
たいぞーをフォローする
青木泰蔵【公式ブログ】
タイトルとURLをコピーしました