【1番簡単な痩せ方】ケーキやお菓子を食べても太らないシンプルな理由

スポンサーリンク

フライドポテト 餃子 春巻き 満州ラーメン  つけ蕎麦 フルーツサンドウィッチ 深夜のお菓子 エッグチーズマフィン パスタ

 

これ、最近の食事です(ここ一週間とか)

多分、、、いや、きっとどう見てもダイエット的には「食べてはいけないもの」になる食べ物ですよね(笑)

 

  • フルーツサンドウィッチ
  • フライドポテト
  • お菓子
  • エッグチーズマフィン
  • ラーメン
  • 餃子
  • 春巻き
  • パスタ
  • お酒たち・・・

 

この食べ物たちは僕にとって「ダイエット・ボディメイク成功の秘訣」なんです。

これを食べるから痩せることができ、これを食べるから運動することができます。

 

・・・ま、これは今に始まったことではなく、昔からこんなスタイルでダイエット・ボディメイクをしているんですけどね^^;(いつもの食事はコチラ

 

  • なんでパーソナルトレーナーなのにこんな食事をしているのか?
  • なんで健康的に良くない食事をしているのか?

 

その答えはシンプルに食べたいから(笑)

 

というかそもそも論なんですが、僕のトレーニングのモチベーションは

体作り<<<<食べる

なので、好きなものを我慢してまで体を作りたいとか、トレーニングをしたいとか思わないんですよね。

こんなマインドを昔から持ってボディメイクに励んでいます。

 

・・・ということでこのブログでは

  • 食べても太らない理由
  • 1番簡単な痩せ方

について書きます。

 

参考にしてみてください^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

食べても太らないシンプルな理由

https://twitter.com/taizo_bm/status/1149264660194983936

 

ここに書いたことが全てなんですが、深堀りしてみます。

 

習慣が自分を作っている

体や食事のベースができてれば、たまに暴飲暴食してもビクともしません。

いつも食べ過ぎて太ってる人が、たまに節制しても痩せないのと同じですね^^

 

つまり、

  • コレは食べてはいけない
  • このエクササイズが海外で大流行
  • このサプリで脂肪燃焼!

ということではダイエットの根本的な解決になりません。

ダイエットは習慣改善することで、初めて成功になるのです。

 

だから、

  • 今あなたが太っているなら、それは太る習慣
  • 今あなたが痩せているなら、それは痩せる習慣
  • いい体をしている人は、いい体になる習慣

なんです。

 

  • 起床時間や就寝時間
  • 出社時間や退社時間
  • 仕事の内容や生活活動量
  • 食事の内容や質
  • 運動の有無や質

これら全てが自分を作っている要素であり要因なんですね。

 

あなたが今の体を変えたいのなら、今の習慣を見直さなければなりません。

恐らく何かしら心当たりあることがあると思いますが、それから手をつけてみてはいかがでしょうか?^^

 

太らない習慣

僕は完全に無意識ですがある程度いい体でいることができます。

もう長いことボディメイクな生活をしているから、染み付いているんですよね。

 

とはいえこのブログの通り、わりと好きなものを好きなときに食べていますから、業界的には中の中くらいの体だと思いますし、バッキバキの体になることはできません。

それを望んでいないというのもありますが、僕にとってはボディメイク以上に「食」の割合が多くを占めているので、きっとこれからもこのくらいの体で生きていくんだと思います。

 

ではどんな習慣なんでしょう・・・?

というのを自分でアウトプットするのは難しいのですが、ざっくりポイントを書くと、、、

 

  • 毎日同じようなものを食べている(毎日バラバラではない)
  • 毎食タンパク質を摂っている(肉・魚・卵・プロテインなど)
  • 夜の糖質はその他のタイミングに比べてかなり少なめ
  • 脂質はわりと低めのものをチョイスしている(揚げ物やおかしなどはたまに)
  • ビタミン・ミネラルを毎食摂っている(代謝向上)
  • 水をしっかり飲んでいる(代謝向上)
  • 基本じっとしてられない(活動量が多い)
  • 週4くらいで筋トレ(30~60分)している
  • 筋トレ前後に糖質を摂っている(代謝がよくなる)
  • で、摂取カロリーと消費カロリーの収支が平均するとトントンになっている(計算していませんが)

 

直接聞かれたらもっと細かく色々出てくるんでしょうが、自分で書くとこんな感じです^^;

(ご質問があればお気軽にコメントください♪)

 

ざっくりでポイントをまとめると

  • 乱れの少ない食事
  • 定期的な筋トレ

この2つが大きいかなと思います。

 

脂肪は1kg7,200kcalあるので、痩せるのはもちろん、太るのも実は大変なんです。

だから短期的に痩せようとするのではなく、時間をかけて少しずつ体を変えていくしかないんですよね。

 

ちなみに、そんな僕でも何かのキッカケで「体を変えたい!」と思うことも出てくるかもしれません。

そうなったら流石にやります。習慣改善。

 

筋肉をつけるために….もしくは、脂肪を燃やすために、食事を見直し、もしかしたら筋トレの頻度や強度を見直すでしょう。

「習慣を変えずに体を変えたい」というのは一生叶わないただのワガママなので、生き方を変えるしかありません。

・・・そんなときがきたら、なにか企画してやりますね(笑)

 

食べても太らない理由の補足

  • 体は習慣が作っている
  • 太っていない人は、太らない習慣

ということを書きましたが、それともう一つポイントがあります。

 

それは先程僕の習慣の箇条書きの中に「代謝」という言葉が出てきました。

代謝とは色んな意味があるのですが、ダイエット的には「食べても太りにくい燃費の悪い体質」ということですよね。

 

そうなるためのポイントが複数ありました。抜き出して書くと

  • 定期的な筋トレ(有酸素運動ではないことがポイント)
  • 糖質をしっかり摂っている
  • ビタミン・ミネラルをしっかり摂っている

大きくこの3つが重要です。

(摂取カロリーが少なすぎないことは大前提です)

 

自分でも驚くことがあるんです。

「本当に食べてるんだけど太りにくくなったなー」と。

 

それは、先程のような習慣になってからです。

数日や数週間ではそんなに感じることはないと思いますが、数ヶ月〜数年と続けていくうちに、誰でも必ず感じることと思います。

 

よるあるダイエットは、痩せる方法であって代謝を上げる方法ではないことがほとんどです。

例えば

  • 食べない
  • 食事の量が少ない
  • 偏った食事
  • 有酸素運動
  • 効果の薄いサプリやグッズ

などなど。

誰でも一度は経験したことがあると思います。

そして、続けていて成功している人はいません。

 

効果があってもどれも一時的な方法なんですよね。

 

ダイエットは痩せることではなく代謝を上げること。

これを目的にできれば、成功に大きく近づくことができます。

 

冒頭のような食事をちょいちょいしても太らない理由はコレなんです。

1番簡単な痩せ方

太ってて服が脱げない

 

ではここからは、一番簡単な痩せ方について書いていきます。

 

痩せ方は簡単!だけどみんな知らない

僕が体を変えたくなったら習慣を変える、、、と書きました。

これは筋肉的な話ではなく、ダイエットでも同じですよね。

 

あなたが

  • どんな悩みを持っていて
  • どんな体組成で
  • どんな習慣を生きていて
  • どんな体になりたいのか

・・・はわかりませんが、一つだけ言えることは

習慣を変えなければ体を変えることは不可能

ということです。

 

何気なく過ごしている日常があなたを形成しているということに気づき、改善していくことで初めて変わり始めます。

  • 食べ過ぎ?
  • 食べなさ過ぎ?
  • バランスが悪い?
  • 運動習慣の問題?
  • 活動量が少ない?

 

テレビやインターネットのダイエット情報ではキレイに痩せることはできませんし、めちゃめちゃ遠回りになります。

あなたの体型の原因はあなたの中にあるので、その原因を突き止め改善していくことが1番簡単な最良の痩せ方です。

 

もともと120kg 以上あって太りやすい体質の僕ですが、習慣改善により太りにくい体質と太りにくい習慣を手に入れることができました。

さぁ、自分を作っている原因はなんでしょう?

 

痩せ方の見つけ方

それはこの順番で始めてみてください。

  1. 今の平均的な食事を書き出す
  2. 今の平均的な食事のカロリーを知る
  3. カロリーを変えずに PFC を調整
  4. 筋トレをする(家orジム)

 

詳しくは下記でも解説しています。

 

ブログはコチラ↓

痩せるためにまず何すればいい?リバウンドしない始め方 No.055
全ての食事メニュー公開!&「僕もダイエットしたいのですが、何から始めたらよろしいでしょうか?」のご質問に回答いたします!

 

動画はコチラ↓

 

僕自身いろんなダイエットをやってきましたが、初めて効果を感じたのがレコーディングダイエットです。

 

レコーディングダイエットとは、岡田斗司夫が著書『いつまでもデブと思うなよ』(新潮社、2007年。ISBN 978-4106102271)で紹介したダイエット法である。2006年4月頃より、岡田斗司夫が実践・開発したダイエット法の一つで、日々摂取する食物とそのエネルギー量を記録することで、自分が摂取しているエネルギー量、食事の内容、間食などを自覚し、食生活の改善につなげるというものである。

引用:ウィキペディア

 

コンビニでメモ帳を買って、毎日持ち歩いて食べたら記録することを無理やり習慣にしていきました。

そして面白いもんで、痩せ方が染み付いている今でも、続けているんですよね。

 

 

もちろん今日も書きました。

これなら誰でもすぐにできると思うので、すぐに実践してみてください^^

 

まとめ

120kgから変身

ということでまとめます。

 

「食べても太らない理由」

  • 太らない習慣になったから
  • 代謝を上げる習慣を積み上げているから

 

「簡単な痩せ方」

  • 今の自分を作っている原因を探すこと(知ること)
  • 自分の原因の解決方法を見つけ、習慣として改善していくこと

 

言葉にすると簡単ですが、実践するのは簡単ではないですよね^^;

 

ポイントは

  • 毎日の食事をある程度同じ内容にする
  • 高タンパク低脂質を意識する
  • 炭水化物は摂りすぎないようにする
  • 定期的に筋トレをする
  • ビタミン・ミネラルを摂取する

 

ということを意識して、レコーディングダイエットを始めてみてください。

アナログですが、めっちゃオススメの方法ですよ♪

 

参考までに、僕が愛用しているビタミン・ミネラルサプリはコレです。

タイトルとURLをコピーしました