【簡単に痩せる食べ物】意外と知られていない2つを紹介します

【簡単に痩せる食べ物】意外と知られていない2つを紹介します
スポンサーリンク

この記事にたどり着いたあなたなら、きっと普段の食事に気を遣っていることと思います。

では、実際どのように気を遣っていますか??

 

  • 肉や魚を食べるようにする
  • 野菜をいっぱい食べるようにする
  • 脂っこい料理は食べないようにする
  • ご飯はできるだけ食べないようにする

 

この辺りは人によって「効果的な内容」が変わってきますので一概には言えませんが、きっと色々されていますよね^^

 

ちなみに僕は、「かっこいい体になりたい!!!」とボディメイクを始めた当初(約15年前)は、食事の重要性を全く理解していませんでした(笑)

「運動して肉食べてればいい」くらいしにしか本気で思っていなかったんですよね^^;

 

スポンサーリンク

運動頑張ってるのに痩せない食事

運動頑張ってるのに痩せない食事

 

ある日、筋トレの先輩と一緒にジムでトレーニングをして、そのあと食事を行った際

 

泰蔵くん、、、その食事じゃ、、全然ダメだな

キノぞう
キノぞう

・・・え?なんで?

 

その時頼んだのは

  • ハンバーグ(ビッグサイズ)
  • ライス(おかわり自由)

で、理由は

  • 肉が食べられる
  • たくさん食べていい
  • ステーキに比べると安い

でした。

 

運動(筋トレ)したから・・・という自分ルールの免罪符で、当時は「安くて量の多い肉料理」を選んで食べていたんです。

 

キノぞう
キノぞう

しっかり筋トレしたし、美味しいからカロリー0!!

 

しかし指摘された通り、その生活をいくら続けても、全然痩せないし憧れの体型にはなれなかったんですよね。

 

具体的には

  • 腹筋を割りたい
  • 背中を逆三角形にしたい
  • 大胸筋とお腹の境を作りたい
  • 黒人バスケットボール選手のような丸い肩になりたい

みたいな感じでしたが、いくらトレーニングを頑張ってもムチムチのままでした^^;

 

ムチムチの泰蔵

(↑当時の写真です)

 

キノぞう
キノぞう

これは、何かがおかしい・・・

 

それもそのはず。

その食事だと、肉(タンパク質)を摂ることと引き換えに

  • 脂質が多すぎる
  • カロリーが多すぎる
  • 炭水化物が多すぎる

ということが起こっていたのです。

 

筋トレをものすごい頑張れば、ちょっとやそっと(じゃないのですが)のカロリーは無にできる・・・くらいに思っていたのですが、世の中そんなに甘くありませんでした(笑)

 

この食事にしてから、どんどん痩せていった

この食事にしてから、どんどん痩せていった

 

それからというもの、体脂肪が少なく引き締まった理想の体になるためには、食事(栄養素)の管理とコントロールが大事なんだ!!

という当たり前のことに気づき、食事改善を始めていきました。

 

キノぞう
キノぞう

・・・仕方ないけど、我慢しよう

 

そしてその甲斐あって、食事を変えると体も徐々に変わっていくことを体感したのです。

その時に食事で意識していたポイントは「高タンパク&低脂質」

 

今でこそなんでもない、当たり前のことですね。

しかし当時は、そんなこともわからなかったんです^^;

 

具体的には

  • ハンバーグからステーキにしたり
  • ステーキを頼むにしても脂身やバターはカットしたり
  • サラダのドレッシングは無しにしたり別皿にしたり
  • 牛や豚よりも鶏肉や魚を中心にしたり
  • パンよりもご飯を主軸として食べるようにしたり
  • 洋食よりも和食を中心に食事を組み立てたり

という感じです。

 

痩せた泰蔵

(↑実際の写真です)

 

キノぞう
キノぞう

意外と慣れると、むしろ美味しいw

 

結構こういった小さな積み重ねがバカにならず、体を変えてくれます。

 

ビフォーアフター画像

 

・・・でね、今回言いたいことはここじゃないんです。

 

簡単に痩せる食べ物2つはコレ!

簡単に痩せる食べ物2つ

 

  • タンパク質をしっかり摂りましょう
  • 脂っこい食材や料理は控えましょう

こんなことは、言われなくても大体わかっていますよね。

 

キノぞう
キノぞう

はい。わかってます。

たいぞう
たいぞう

「わかっている」と「できている」は別ですが^^;

 

僕は「高タンパク低脂質」な食事をすることで、だいぶ体を作ることができました。

だからこれは当たり前に実践して欲しいのですが、今回は+α意識するとかなり良いよというポイントをお伝えします。

それはこれです。

 

 

今思えば、

  • 玄米
  • 蕎麦
  • オートミール
  • 納豆

などは確かによく食べていたなと思いますが、この食物繊維と発酵食品の重要性を理解してからは、今まで以上に意識して食べるようにしています。

 

そうしたらこんなことも・・・・

 

 

それだけではなく、明らかに体調不良が減ったし、なんなら痩せやすく太りにくい体になってるなって体感もあります。

便秘について書いた記事でも書きましたが、ほんと腸内細菌って大きなチカラを持っています。

 

 

きっとあなたも

  • 痩せたい
  • 筋肉をつけたい
  • 健康になりたい

など、何かしら「今よりよくなりたい」という思いがあると思います。

 

そこで意識して欲しいのが今回書いた下記です。

 

・高タンパク(体重×1.5g前後)
・低脂質(出来るだけ控える)
・食物繊維(野菜や全粒穀物など何かしら毎日)
・発酵食品(納豆やヨーグルトなど何かしら毎日)

 

先にも書きましたが、「知っている」と「できている」は雲泥の差ですので、この記事を見た瞬間から意識改革をして、意識的に取り入れるようにしてみてください^^

 

キノぞう
キノぞう

継続はチカラなり!

 

きっと続ければ続けるほど、「あれ?最近全然風邪ひかないな」「ダイエットってこんなに簡単だったっけ?」みたいな変化に気づきますよ♪

 

P.S

炭水化物をしっかり食べながら痩せたい方は、こちら↓を参考にしてみてください^^

 

⬇「たいぞーブログ」の更新を受け取る。

スポンサーリンク
ダイエット
▼この記事を今すぐ SNS でシェアする▼
たいぞうをフォローする
たいぞうブログ
タイトルとURLをコピーしました