【業界の闇】パーソナルジムの選び方で失敗しないための3つのポイント

【業界の闇】パーソナルジムの選び方で失敗しないための3つのポイント
スポンサーリンク

今回はパーソナルジムの選び方について書いていきます。

 

パーソナルジム沢山あってどこがいいのかわからない

って悩むことありますよね。

 

「ぶっちゃけどこがいい?」って聞かれたらココが良いと言いますが、アクセス的に通えなかったり、その理由が知りたいということもあると思います。

 

今回はパーソナルトレーニング業界の人間として、業界人しか知らない情報も書いていきますので、どこのパーソナルジムに行こうか迷っているという方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

失敗しないダイエットの選び方

失敗しないダイエットの選び方

 

まずはコレを知らないといけません。

ダイエットにも色々ありますから、自分はどんなダイエットを選べばいいか?ということを知らないと、パーソナルジムを選ぶにも選べませんからね。

目的に合わせてダイエットを選ぶ

これは一般人ではなく業界人だから見える視点ですが

  • A.短期集中ダイエットか
  • B.長期継続ダイエットか

どちらが目的なのか?がカギになります。

 

噛み砕いて言うと…

  • A.かなり無理をしてでも短期的に劇的に痩せたい
    • メリット:見た目も体重も変化が目に見えてわかる
    • デメリット:引き締まらずやせ細る・リバウンドリスクが大きい・食事制限がキツく、人間関係にも悪影響

 

  • B.劇的な変化はないが、ずーっと理想の体でいられる
    • メリット:リバウンドリスクが低い・好きなものを食べられる
    • デメリット:劇的な変化はない・知識が必要

 

こうやって見ると恐らくほとんどの人が「B!」と答えると思います・・・・が、実際は「A」を選んでいる人が圧倒的に多いんですよね。

(だからこれだけネット社会になり、情報が簡単に取れる時代でも「リバウンド」がなくならないんです)

 

あなたのダイエットの目的は「A」ですか?それとも「B」ですか?

無意味なダイエットの例

無意味なダイエットの例

 

まず前提として、「体は食べ物によって作られている」ということを押さえておいてください。

ですから、食べ物を変えることがダイエットの本質になるのですが、食べ物を変えずに運動を始める・・・・これはほとんど意味がないです。

 

運動(ダイエット)の種類は無数にあります。しかし本質から逸れているのでカウントしません。

ダイエットは食事を変えること。こう考えたときに2種類しかないんです。

 

それ以外もありますが、、、正直それはダイエットではありません。

ダイエットっぽいただの苦行だったり、根拠も効果もない、感覚的なものばかりです。

 

ですからダイエットを始める場合は、まずこれから紹介する2種類から選んでください。

ダイエットはこの2種類

・・・・それは「糖質制限」or「低脂質食」です。

PFC バランスという言葉があります。これは三大栄養素のバランスを指しています。

 

<三大栄養素>

  • タンパク質・・・Protein「P」
  • 脂質・・・・・・Fat「F」
  • 糖質・・・・・・Carbohydrate「C」

このように三大栄養素をそれぞれ英語にしたときの頭文字ですね。

 

そしてこれらの働きをざっくり解説すると

  • タンパク質・・・ありとあらゆる体の材料
  • 脂質・・・・・・エネルギー源、ホルモンや細胞膜の材料
  • 糖質・・・・・・エネルギー源

となります。

 

ここで「エネルギー源」という言葉が2箇所で出てきました。

エネルギー源とは、つまり人間が生きる(動く)ためのガソリンです。

 

ガソリン

 

ガソリンがないと車は動かないですよね。しかし人間は数日食べなくても動くことができます。

それは、他の栄養や細胞を分解してエネルギーを作り出しているから。

 

こうなると脂肪だけではなく筋肉も壊れていってしまうので、どんどん代謝が落ちて

  • 引き締まらず
  • 疲れやすく
  • 壊れやすく
  • 太りやすく
  • 痩せにくい

そんな体になってしまうんです。

 

ですから「エネルギー源は摂る(食べる)」というのは鉄則です。

つまり

  • 「糖質を控えて脂質を摂る」か
  • 「脂質を控えて糖質を摂る」か

の2択ということです。

 

たまに「糖質も脂質も抑えて、タンパク質とちょっとの糖質だけ」というダイエットをしている人やパーソナルジム(嘘みたいな本当の話…)がありますが、、、コレは絶対にダメです。

ダイエットでもなんでもなく、体を壊すための食事ですから、絶対にやめてくださいね!

2つのダイエットの選び方

先程「糖質を摂らない」か「脂質を抑えるか」の2択と書きましたが、「糖質制限」か「低脂質食」かということですね。

今度は「どちらを選んだほうがいいのか?」について書いていきます。

 

まずは冒頭に確認した「ダイエットの目的」になるのですが、下記のようになります。

  • A.短期集中ダイエット → 糖質制限
  • B.長期継続ダイエット → 低脂質食

 

しかし、基本的に「糖質制限はオススメしない」ということをお伝えしておきます。

 

結構意外なんですが、ダイエット実験の結果などでは「どちらも変わらない結果だった」というデータをよく目にします。

しかし、この「数値上の結果」だけでは見えない落とし穴があるんです。

 

それは代謝の問題。

 

糖質を摂らなくなると、どんどん糖代謝が落ちていってしまいます。

つまり、糖質をエネルギーとして使う能力が低下し、余った糖質を脂肪として蓄えてしまうということです。

 

太っている男性

 

わかりやすく書くと「太りやすく痩せにくい体」ということになります。

糖質(炭水化物)というと、

  • ご飯
  • パン
  • 麺類
  • イモ類

など、主食になります。

 

これらを欠いた食事というのは不自然ですし、継続できるものではありません。

(どこに行っても出てきますからね)

 

ストレスは溜まるし、人と食事ができないから人間関係にも悪影響が出るし、更に糖代謝も落ちてしまう。

低脂質食に比べて痩せるスピードが早いというメリットと比較しても、デメリットの方があまりにも大きすぎます。

 

ですから、よっぽどのことがない限り、糖質制限ダイエットをするのは止めましょう。

(それでもやるというなら、自己責任でお願いします)

失敗しないパーソナルジムの選び方

選び方のポイントはそれだけではありません。

どこかのパーソナルジムに入会を検討している方は、ここに書いてあることを確認して選んでくださいね。

糖質制限はしない

「パーソナルジム=結果にコミット」的なイメージをジム側もお客様側もどうしても持っています。

ですから、「この期間で目に見える結果を出さなければ」ということで、グレーゾーン(中にはブラック)な内容のダイエットを強いてるところも多いです。

 

ですので「糖質制限はしない」というのが一つのポイントになります。

 

正しい糖質制限(詳しくはコチラ)ならまだしも、糖質制限にもなってない、鶏肉と野菜だけという食事でガンガン筋トレさせるところも中にはあるようで、そうなると論外です。

 

いずれにせよ「ジムを卒業したらどうするの?」ということを考えると、やはり糖質制限はオススメできません。

その期間で痩せるだけが目的じゃない場合、つまり痩せた体をキープして一生いい体でいたい場合は、糖質制限をしないジムを選ぶようにしましょう。

 

・・・・ちなみに、以前うちのジムに他のジムのトレーナーからリークされた情報がありました。

その内容は恐ろしいもので・・・・

 

密告

 

・・・まさに業界の闇💦

ノウハウを提供してくれる

そしてこれも超重要。

先程も書きましたが、言われたことを言われた通りにやってその期間で痩せることができても、ジムやトレーナーがいなくなった途端「なにをどうすればいいの?」となってしまうようではリバウンド一直線。

せっかく頑張った努力も、決意して支払った大金も水の泡。。。

 

何度でも書きますが、ダイエットの本当の目的は「一瞬だけ痩せること」ではなく「この先の人生を痩せた体で生きていくこと」なはずです。

 

ですから、言われたことをやるだけではなく、惜しまずノウハウを提供してくれて、自分ひとりでダイエットが出来るレベルまで知識を高められるところが良いです。

 

ノウハウ

 

・・・しかし、そうなるとお客様は当然独り立ちします。

つまり、ジム側からすると継続的な収益となりません。

喜ばしいようで複雑という状況、お察しいただけると思います。

 

・・・だからあまりそういう「ダイエットの学校」的なジムは少ないのも納得です。

でも、探せばありますので、しっかりとノウハウを提供してくれるジムを選んでください!

 

とはいえ、自分自身も知識を高める努力はしなければなりません。

わかりやすいオススメの本を2冊紹介しますので、パーソナルジムを見極めるためにもしっかり知識をいれておきましょう。

 

created by Rinker
¥1,320(2020/10/25 01:14:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,200(2020/10/25 01:14:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

しっかりとカウンセリングしてくれるところ

これも結構驚きなんですが、カウンセリングが雑というか、浅いところが沢山あると聞きます。

僕はパーソナルジムの代表なのですが、様々なメディアがジムに取材に来てくださるのですが、そこで

 

こんなにしっかりしたカウンセリングは初めてです!

・・・とよく言われます。

 

例えば実際このように書いていただいてます↓

Bodyke カウンセリング

 

Bodyke カウンセリング

 

Bodyke カウンセリング

 

当たり前ですがパーソナルジムは「パーソナル」ですから、マニュアルではなく一人ひとりに合った内容のオンリーワンをご提供しなければなりません。

 

ですので、しっかりカウンセリングをしてくれて、そして自分に合った自分のためだけのダイエットを一緒に考えて教えてくれるジムをぜひ選んでください。

オススメのパーソナルジムはココ!

はい。ということでいかがでしたか?

失敗しないパーソナルジムの選び方ということで、3つのポイントを書かせていただきました。

 

  1. 糖質制限をしない
  2. ノウハウを提供してくれる
  3. しっかりカウンセリングをしてくれる

この3つを押さえて、あなたに合った確かなジムを選んでくださいね!

 

具体的にはやはり、自分たちが一生懸命お客様サポートをしている Bodyke が一番オススメです(笑)

(ちなみに Bodyke では「糖質制限をしない」だけではなく、「好きなものを食べながら痩せる」というノウハウをお伝えしています)

僕の食事

 

が、、、、アクセスなどから難しい場合もあると思います。

Bodyke 以外です探すなら、下記のような便利なパーソナルジム厳選サイトから選んでみてください^^

パーソナルジムの口コミ比較サイト【GYME】

もちろんジムに通わず一人で痩せることも可能です。

しかし、自分一人で車の免許を取ろうとしてもなかなか難しいですし、相当時間がかかりますよね。

(僕も何年もずーっと調べまくって、数年かかりました….)

 

車の免許と同じで自分の体を作り変えるにも、教習所や学校のように専門家(トレーナー)から直接教わったほうが何倍も早く痩せることができます。

 

なんて言ったってダイエットのプロ集団ですからね!

あなたのジム選びが成功して、理想の体に1日も早くなり、よりよい人生になりますように・・・・♪

タイトルとURLをコピーしました