痩せない人が痩せない理由と痩せる人が痩せる理由

痩せない人が痩せない理由と痩せる人が痩せる理由
スポンサーリンク

不謹慎かもしれませんが、ダイエットに関して「面白いなー」と感じたことがありました。

 

それはオンラインサロンの中での ZOOM カウンセリングをした時のことです。

 

 

ダイエットのカウンセリングって、食事や運動についてだと思いますよね?

(実際そんな話ももちろんします)

 

が、蓋を開けてみるとそうじゃないことも多いんです。

 

例えば

  • 職場の環境の話だったり
  • 人間関係の話だったり
  • 住まいの話だったり
  • 家庭環境の話だったり

 

なんでこんな話になるの?と思うじゃないですか。

 

僕も最初からその方の「職場の話」をしようとは、1mmも思っていません。

しかし、「痩せない理由」を深掘っていくと、人それぞれ事情があったりするんです。

 

スポンサーリンク

痩せない理由

Free photos of Slimming

 

痩せない理由って、単に「食べ過ぎ」とか「運動不足」とか、そんな簡単なものじゃありません。

 

いろんな要素が複雑に絡み合って「痩せない」という状態を作り出しています。

 

例えばですが、太った原因が「コロナ」だったとしても

 

  • リモートワークになって歩かなくなった
  • 職場近くのジムに行っていたが行けなくなった
  • 奥様が自宅で美味しいご飯を大量に作ってくれる
  • 家にあるお菓子をちょこちょこ食べるようになった

 

など、色々あります。

この中の一つかもしれませんし、いくつかが重なっているかもしれません。

 

ここに挙げた例はもの凄いわかりやすい例ですが、実際はもっと見えにくく深いところに「痩せない原因」が隠れていることが多いです。

 

ダイエット成功のために重要なのは、「センターピン(原因)」をしっかり倒すことなんですよね。

 

ダイエットってそんなに難しくない

 

ダイエットのアプローチがしっかりセンターピンに当たっていれば、比較的簡単に痩せることだってできます。

 

 

例えばよくある「惜しい例」を一つ紹介します。

 

A さんが痩せない原因はなんだろう?って深掘りをした時に、その原因が「食べ過ぎ」だったとします。

しかし A さんには自覚症状はあるものの、ダイエットのアプローチとしては「運動をする」になっている。

 

これは必ずしも間違いではないのですが、インパクトの小さいアプローチになってしまいます。

逆に言えば、「食べ過ぎ」の頻度を減らしたり内容を変える方が、簡単に早く痩せることができるということです。

 

それなのに、ジムに行ってする運動を

 

  • 何からやったらいいか
  • どんなメニューでやったらいいか
  • どこに気をつけてトレーニングすればいいか

 

とか

 

  • どのサプリが効果的か?
  • 1回何粒飲んだらいいか?
  • どのくらいの頻度で飲めばいいか?

 

ということばかり気にしている。

 

客観的に見るとわかると思いますが、A さんは「もっと簡単に効率よく痩せることができるのに、ものすごく遠回りをしてしまっている」んですよね。。

そしてその結果、痩せない自分に焦ったり苛立ったりして、ストレスを抱えてしまう。

 

これって、体的にも精神衛生的にもよくないですよね。。

 

繰り返しますが、運動をすることや運動の質を上げることは、決して間違っているわけではありません。

むしろ大事なことです。

 

しかし、「痩せること(体脂肪を減らすこと)」を目的とするなら、もっと効果的な方法があるということです。

 

 

痩せる人が痩せる理由

 

PDCA

 

ダイエットトレーナーや、ダイエットに成功したお客様を見ていると、共通点があるなーと感じます。

 

それは、「PDCA が回っている」ということです。

 

PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)とは品質管理など業務管理における継続的な改善方法。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(確認)→ Act(改善)の4段階を繰り返して業務を継続的に改善する方法。主に日本で使われている。
引用:Wikipedia

 

つまり、

  1. 「こんな食事をしよう!こんな運動をしよう!」と計画を立てて
  2. その通りに実行をしてみて
  3. 体や体重の変化を確認したりして
  4. 変化がなかったり計画を実行できなかったら、その原因を見つけて改善

ということです。

 

結局「効果的なダイエット方法」って十人十色なんですよね。

トレーナー同士でも「自分が痩せる方法」は違うんですよ。

 

もしあなたが「頑張ってるのに痩せない」と困っているのでしたら、もしかしたらセンターピンからズレたところにボールを投げしまっているのかもしれません。

だとしたら、いくらスピードがあっても、ストライクを取ることはできませんよね。

 

「私のセンターピン(原因)はなんなのか?」

これをじっくり自分に向き合って探してみてください。

 

  • 太りだしたキッカケはなんだろう?
  • 痩せられた頃の習慣ってどんなんだったっけな?
  • 生活全体を見直して、何か今と違う環境や状況ってあるかな?
  • 今のダイエットは、合ってるのかな?

 

ダイエットは「習慣改善」です。

センターピンさえ見つけたら、意外と簡単に痩せることもできます。

 

「我慢」や「制限」ではなく、もっと食事や運動を楽しみながら、「効果的なダイエット」をしていきましょう。

もし困ったら、いつでも相談してくださいね^^

 

P.S

普段、こちらでダイエット情報を配信していますので、よかったら♪

⬇「たいぞーブログ」の更新を受け取る。

スポンサーリンク
ダイエット
▼この記事を今すぐ SNS でシェアする▼
たいぞうをフォローする
たいぞうブログ