ダイエットのモチベーションを上げる3つの方法【50kg痩せたら人生変わりました】

ダイエットのモチベーションを上げる3つの方法【50kg痩せたら人生変わりました】 文字数:43
スポンサーリンク

モチベーションの維持や、食事の誘惑への対策を教えて下さい!

というご質問をいただきました。

 

いや〜、わかります!!ダイエットってここなんですよね^^;

やり方を知ることって実は簡単で、世の中に出回っています。
(その中から取捨選択して見つけ出すのは難しいですが)

 

が、「知っている」「出来ている」は雲泥の差。

出来ていなければ全く意味がありません。

 

となると鍵になるのが「モチベーション」

ここをどう攻略するのか?がダイエット成功の分かれ道です。

・・・思えば僕も、かなり苦労しました。

 

ということで今回は

  • 簡単にモチベーションを上げる方法
  • モチベーションの基準を上げる3つの方法

について書きました。

 

120kgの僕に出来たことは、必ずあなたにもできます。

詳しく解説していますので、参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単にモチベーションを上げる方法

拳にフォーカス

 

まずはダイエットに対するモチベーションについて、僕の考えを書いていきます。

 

そもそもモチベーションって

何かを成し遂げるとき、達成しようと臨むとき、僕はモチベーションは不要だと思います。

なんなら、モチベーションは邪魔者であるとすら考えることができます。

 

体は生活習慣を映し出す鏡。

ですから、ダイエットはサプリやグッズで成功するものではなく、習慣改善により初めて成功するものです。

 

習慣と聞くと、あなたはどんなことを思い浮かべますか?

わかりやすいところで言うと

  • 歯磨き
  • 晩酌
  • 通勤経路
  • スマホゲーム

色々ありますよね。

 

これらを行うのに「モチベーションって必要ですか?」って話です。

 

「っしゃー!!!今日こそ頑張るぞー!!!!」

と意気込んで歯磨きしないですよね。

 

モチベーションに左右されないから、一定の清潔感を保っているわけです。

モチベーションに左右されないから、今の体があるんです。

 

ということと同じように、ダイエットもモチベーションに左右されてはいけません。

 

モチベーションが良いときは良いかもしれませんが、低いときは、、、ついつい後回しにしたりやらなくなってしまったりしてしまいます。

モチベーションが上がることを待っていたら、いつまで経っても始められません。

 

モチベーションに左右されずに、歯磨きのようにダイエットができるようになりましょう。

(そのための方法はあとで)

 

モチベーションを上げたいなら

とは言え、キッカケとしてモチベーションが上がったタイミングで始めるのはアリです。
(そうじゃなきゃ始められませんもんね)

 

ちなみに僕のキッカケを公開すると・・・・

  • 仕事(ストレスw)
  • 失恋(大ショックw)

というこのスーパーダブルパンチでハンバーガー20個食べていた人間の食欲が、一時的に消滅しました(笑)

 

これで50kg痩せたわけではなく、あくまでキッカケでした。

でも、このキッカケがあったから「あ、このまま痩せられるかも」と思考が変わり、行動も変わっていきました。

 

そこからここでサクッと書けないほど色々ありましたが、(一時的に)モチベーションを上げる有効な方法を僕は知っているの紹介します。

 

  • スマホやPCの待受画像を「理想の体」に変更する
  • モチベの上がるウェアやシューズを買う
  • 体や体重を SNS で公開してダイエットする
  • 格闘技を観る(男限定?笑)

・・・という感じです。

 

この中の1つくらいは実際に経験したことありませんか?

K-1 などの格闘技を観たあと、テレビの前でシャドーボクシングをしたことありますよね????

 

こういうときです。まさにこういうモチベーションが上がっているとき、落ちる前に次のステップに進んでしまうのです。

  • 例えば、速攻ジムに行って入会しちゃうとか。
  • 家族や恋人にダイエット宣言してしまうとか。

 

チャンスを逃してはいけません。

「いまだ!!」とあなたが感じたときが、その時です。

 

コレばっかりではよくありませんが、スタートダッシュ的にはアリだと思いますので是非!

 

モチベーションの基準を上げる3つの方法

仁王立ちをする男

 

さて、ここからはいよいよ本格的にモチベーションを上げる、、、いや、下がらないモチベーションの作り方について書いていきます。

ここが本質です。

 

基準の高い人の近くにいく

基準を上げたらもう最強です。

完全無敵なスターを獲ったマリオ状態になります。

 

例えば、あなたが「めっちゃ頑張ってる!!!」としますよね。

これって数値化も可視化もできない、自身の物差しでありさじ加減です。

 

では、例えばあなたの「めっちゃ頑張ってる!!!」を MAX の10だったとしましょう。

対して、あなたの理想とする人(Aさんとします)が「めっちゃ頑張ってる!!!」とします。

この A さんも、MAX の10を出し切っています。

 

ここであなたと A さんを比較します。

するとなんと、あなたは10cm で A さんは10m だったのです!

 

・・・・ということが普通にあります。

要は、あなたの10は A さんにとっての1のレベルでしかないということ。

 

例えば

  • 痛い
  • 辛い
  • 甘い
  • 眠い
  • 暑い
  • 寒い

なんかも同じですよね。

 

人によって基準は違うんです。でもコレは仕方のないこと。

自分の基準がどの位置にあるのかなんて、検証のしようがありません。

 

ですから、少しでも高い基準に持っていくために、基準の高い人とコミュニケーションを取ったり一緒の時間を過ごしたりしてみるのです。

 

すると、「え・・・オレこんなに本気で頑張っていたと思ったのに、全然ダメじゃん。もっと頑張らなきゃ・・・」と、人との差を思い知ることで、基準のキャパが増えます。

 

今まで MAX が10だったのが、15にも20にもなるんです。

そしてそうなったら、今まで「めっちゃ頑張ってる!!!」だった10の努力が、「このくらい普通っしょ」になるんです。

 

これを知るためには環境が大事。

オリンピック選手の子供がオリンピック選手になるのも、僕たちのようにテレビの中の世界ではなく、当り前の基準としてオリンピックがあるからです。

 

あなたの基準はどこにあるでしょう??

今のあなたは、本当に MAX ですか??

 

中途半端ではなくガッツリやる

例えば家でトレーニングをすると決めたとき、「週2回はやろう!」と決めたりしていませんか??

これ実は、週7の方が簡単で、週2という目標はめっちゃハードルが高いんです。

 

 

理由はここに書いてある通りで、中途半端な目標ほど達成が困難で、未達だったときの精神的ダメージという代償も持ち合わせているんです。

さらにガッツリやることによるメリットもあります。

 

あなたはこんな経験をしたことはありませんか?

  • 好きな漫画を集める
  • 好きなカードを集める
  • 毎日日記を書く
  • 毎朝白湯を飲む
  • 毎朝体重を量る
  • 寝る前にストレッチをする

 

こういうのって、止めると気持ち悪くなりません??

面白いのは、実は途中で熱は冷めていたとしても「ここまで集めた」ということから、惰性的に買い続けてしまうということもあるはずです。

 

別に飲まなくても眠れるのに、「飲まないと寝れない」とわけわからん理由をつけて、酔うわけでもなく毎晩惰性で飲んでいる缶ビールも同じです。
(僕ではありませんw)

 

ちなみに僕は

  • こち亀
  • ワンピース
  • レコーディングダイエット(なうw)

という感じでこのような経験があります。

 

やろうかなぁ、どうしうようかなぁ

今日は疲れてるし明日やればいっか。

(明日になって)今日も疲れたなぁ。

昨日もできなかったし、1日くらい減っても変わらないか。

 

この繰り返しでどんどん自分に自信を持てなくなり、自分が信じられなくなります。

 

やっぱり習慣にしたら勝ちなんですよ。

 

「やるかやらないか」という選択肢を与えてはいけません。

「やる」の一択にすることで、あとは「いつやるか」「どうやってやるか」という次のステップへと思考が進みます。

 

そもそも、習慣によって作られた体を変えたいはずなのに、中途半端で変えようとするのは無理がありますよね。

 

体を変えたいなら習慣を変えなければいけません。

歯磨きのように、毎日のルーティンでダイエットをやりましょう。

 

 

自分との約束にしない

その理由は本当に簡単なことで、自分との約束になってしまっていることにあります。

 

自分との約束は、簡単に破れてしまいます。

なぜなら、誰にも迷惑をかけず傷つけることもないから。

 

反対に、誰かと約束したことは、なかなか破ることはできません。

例えば仕事でもそうです。

 

遅刻や欠勤をしたら、お客様に迷惑がかかるし仲間にも迷惑がかかる。

でも休みの日になると、余裕で朝寝坊してしまう。

 

だからコレを逆手に取って、ダイエットを誰かとの約束にしてしまえばいいのです。

 

その方法は簡単で、

  • 家族
  • 兄弟
  • 恋人
  • 友人
  • 同僚
  • 上司
  • 部下

などに宣言しましょう。

 

「私は●までに●kgになります!!サボらないように見張っててください!!」

ついでに

「もし達成できなければ、●●さんに焼き肉を奢ります!!」

とできると、より良いです(笑)

※もちろん無理な目標はよくありません

 

なんなら SNS を使うのが一番いいと思います。

実際に僕もこのブログで公言したことで、100日ダイエットを成功させることができました。

(トレーナーとは言え同じ人間。やり方を知っていても、強制力が働かないと実行に移せないんですよね^^;)

 

詳しくはコチラのブログに書いてあるのでチェックしてみてください。

【成功率100%のダイエット】すぐに出来る確実に痩せる方法3つ
「三日坊主でダイエットが続かない」「痩せたいと毎年言っているけど一向に痩せる気配がない」という方は必見。今日からすぐに出来る、僕が100%絶対に痩せることができるダイエット方法を紹介します。

 

ダイエットを自分との約束にしない!

さぁ、あなたは誰を巻き込みますか?^^

 

モチベーションを上げる3つの方法_まとめ

モチベーション高い男性

 

我ながら結構良いこと書いたと思っているのですが、いかがでしょうか?(笑)

実際にここに書いてあることを実行すれば、必ずあなたの体は変わっていきますから、騙されたと思って行動してみてください。

 

知っているだけでは意味がありません。

出来て初めて結果に繋がります。

 

さぁ、思い立ったが吉日ですよ!!!

 

P.S.

この内容を直接話しして解説しているので、動画もご覧になってくださいね。

 

お役に立てるようダイエット情報発信していきますので、よかったらチャンネル登録もよろしくお願い致します♪

タイトルとURLをコピーしました